矢野顕子×上原ひろみ / ラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO- 

20170207_package02.jpg

矢野顕子さんと上原ひろみさんのライブアルバム。

お二人がライブで初共演されてから早約10年。

お二人が共演された時の感想では
毎回書いているような気がしますが
初めて見たライブ、特にディオでの1曲目に披露された
「Children in the Summer」の衝撃は
今でも会場の雰囲気を思い出す事ができるほどの特別な体験でした。

以降、お二人の共演は毎回楽しみにしていますし
新たなライブアルバムが作られそのライブに参加できた事
そしてそのアルバムが手元に届くというのはウレシイ限り。

早速聴いてみました。

開幕のベルが7時を告げてライブスタート。

各楽曲についての感想はまたライブの感想で
書く機会があると思うのでまたいずれ。

タイトルからも分かるとおり遊び心に溢れた選曲。
そして各曲、その曲の中で描かれる世界。
1曲の中でコロコロと表情が変わっていき
豊かに広がる世界の美しさたるや。

矢野顕子さんと上原ひろみさんのディオは
ライブアルバムとして作られる意味があると強く思いました。

そしてこのお二人の組み合わせならではの事。
上原ひろみさんの楽曲に矢野顕子さんの詩がつく。
またボーカリスト矢野顕子がいる事で
作詞家:上原ひろみ の楽曲が産まれるという事。

キラキラとしたライブを収めたこのアルバムは
神々の遊びの記録ですね。

最高です!

追加公演のプレオーダー当たるといいなぁ。

矢野顕子×上原ひろみ
「ラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO-」

パーソネル
矢野顕子:vocal, piano(左チャンネル)
上原ひろみ:piano(右チャンネル)

1.東京は夜の7時
作詞・作曲:矢野顕子

2.おちゃらかプリンツ
おちゃらかほい わらべうた
フットプリンツ 作曲:Wayne Shorter

3.真赤なサンシャイン
エイント・ノー・サンシャイン 作詞・作曲:Bill Withers
真っ赤な太陽 作詞:吉岡治 作曲:原信夫 オリジナル歌唱:美空ひばり

4.飛ばしていくよ
作詞・作曲:矢野顕子

5.ドリーマー
作詞:矢野顕子 作曲:上原ひろみ

6.こいのうた
作詞・作曲:上原ひろみ

7.ホームタウン・ブギウギ
東京ブギウキ 作詞:鈴木勝 作曲:服部良一
ニューヨーク・ニューヨーク 作詞:Fred Ebb 作曲:John Kander

8.ラーメンたべたい
作詞・作曲:矢野顕子

初回限定盤ボーナスDVD
・飛ばしていくよ(ライブ・クリップ)
・こいのうた(ライブ・クリップ)

全編曲:上原ひろみ(except2)

※2016年9月15日、Bunkamura オーチャードホールにてライヴ録音





上原ひろみ CD Review Index





お箸はいらんのだが… 

amazonさんからメールが来ましてね。

矢野顕子×上原ひろみ のライブCDに
特典付きのバージョンが出るのだそうです。

【早期購入者特典あり】ラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO-(初回限定盤)(DVD付)【特典:お箸】


ボクはあまり特典を集める方ではないので
スルーしようと思ったらスリーブジャケが付くという…。


20170207_package02.jpg

ぐぬぬっ。

特典は集めてなくてもスリーブジャケットは非常に欲しい。
amazonさんの値段だと1000円弱お高くなってしまう。

…痛いところを突いてきますね。

前に予約した分をキャンセルして予約し直そうか検討中でございます。

【 追記 】

上記の内容間違えていました。

下記に貼っている amazon のサムネが両方同じだったので
「???」 と思って 商品ページを確認しにいってみた所
「お箸」が付いていない方でも初回限定盤なら
スリーブケースが付くようです。

※初回限定盤は、スリーブケース仕様です(スリーブケースを外すと通常盤と同じジャケットが現れます)



確認不足で誤解を招くエントリーになってしまいました。

すみませぬ。





雑記。 

特に更新するネタもないのですが
巨大広告が表示されてしまったので雑記更新。

20170207_01.jpg

SLS2016のアーティスト特集があったので観てみました。
1曲のみの放送だったのがちょっと残念でしたが
レキシのパフォーマンスは尺が長いので仕方ないですね。

SLS2016の通常放送時にもあったシーンですが
冒頭のピアノソロ「狩りから稲作へ」が
神がかっていて何度観ても震えます。

それから
矢野顕子×上原ひろみ のチケットが
発券できるようになったので早速引き替え。
ボクは余程の悪席でなければどこの席でも
楽しめる派なのでどこでもいいんですが
両日とも上手側でした。

というか矢野さんと上原さんのライブって
何回か参戦してきましたが下手側から見た事ない気がする。
(東京JAZZの時は下手側の席だったかな??)

そういえばジャケ写が公開されましたね。

20170207_package.jpg

アグレッシブなジャケットですね。
今から発売が楽しみであります。