category: Live Report  2/4

NONA REEVES 2010 @ Billboard Live TOKYO 1st & 2nd

No image

昨日はヨメに誘われてNONA REEVESのライブを観にBillboard Live 東京へ行ってきました。NONA REEVESの存在は知っていたのですが(もちろんヨメを通じて)音源を一度も聴いたことはなくむしろVo.西寺郷太氏の『小沢一郎・マイケルジャクソンほぼ同一人物説』を知っているという。(笑--念のためフォローですが西寺郷太氏は日本で一番マイケルに詳しいアーティストの1人でもちろん真面目にリスペクトしていて「マイケルを研究し実践...

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

映画の感想なんですが音楽関連なのでココにも書いておこうかなと。周知の事ですが念のために先に書いておきます。この映画はリハーサルを収録したドキュメンタリーです。ライブムービーではありません。ライブを堪能したい方はDVDで発売されている“Dangerous Tour”のライブ映像「ライヴ・イン・ブカレスト」を激しくオススメします。ライヴ・イン・ブカレスト [DVD](2005/12/07)マイケル・ジャクソン商品詳細を見るさて映画の感想...

HARLEM NIGHTS vol.8

毎年夏に横浜で行われるイベント、ハーレム・ナイト。去年に引き続き今年も参戦してきました。リピータの多いイベントですが新参者だった私も今や参加歴3年目です。w感想文を提出いたします。--途中休憩を挟んでの3時間のショー。盛りだくさんな内容でお得感満載です。毎年JAZZ・Seoul・R&B・tap etc… てんこ盛りの内容。とはいっても出演者は毎年入れ替わるのでその年によって演奏される曲のテイストの比重が若干かわっているの...

ユニコーン ツアー 2009 蘇る勤労@日本武道館

UNICORN(ユニコーン)の『蘇る勤労』日本武道館公演に行ってきました。ライブが決定したとき「ヨメに行こう」と誘われた。「聴いている音楽も随分と様変わりしたので楽しめないかも」と思い丁重にお断りしたんですが「折角だから行こうぜ」と言われまだチケットも取っていない段階で何が「折角」なのだかイマイチよくわからなかったけど行くことに。w感想文を提出いたします。--ボクは「舞監なき戦い」を武道館で見た記憶がある...

池田亮司展 +/-[the infinite between 0 and 1] 

「池田亮司が好きである」というのが大前提だけれどとても素晴らしい内容でした。まぁアートなんて「好きである」という前提がなければ楽しめないのは当然だけれど「池田亮司」の場合は好きでなければ「楽しめない」どころか「苦痛」になる。ボクに説明する能力はないのでyoutubeのMOTキュレーターインタビューがあったのでどうぞ。感想文を提出いたします。--平日のお昼という事もあってほぼ貸し切り。数人とすれ違ったけれど2フ...