ジャズの鉄板 50枚+α 

ジャズの鉄板50枚+α―新書で入門 (新潮新書 278)ジャズの鉄板50枚+α―新書で入門 (新潮新書 278)
(2008/08)
神舘 和典

商品詳細を見る
サマーレインの彼方 の著者 神舘和典さんの本です。

帯には上原ひろみさんの写真と推薦文があるので
新潮新書のおいてあるコーナーに行けば
すぐ見つかると思いますので気になる方は是非に。


感想分を提出いたします。
--
この本はJAZZという国のガイドブックです。

旅行などで初めて行く国、数回しか訪れていない国へ行くときには
誰でもガイドブックを用意して「さて、どこに立ち寄ろうか?」
「どんな順で巡ったらいいかねぇ?」などと計画を立てると思います。

この本は「JAZZという国」へ初めて訪れる人へ向けてのガイドブック。
JAZZという大国を前にどこから行けば(買えば)いいのかわからずに
「興味はあるんだけどねぇ。ちょっとねぇ。」などと
躊躇している人にはうってつけの1冊です。

内容の方も難しい専門用語や音楽論などは使わずに
非常にわかりやすく作品の魅力を説明してくれています。
とりあえずパラリと読んでみて2・3枚気になる作品を購入し聴きながら
じっくり次に聴く作品をこの本で探す。なんてのがいいと思います。

タイトルの「+α」
「数ある作品のなかから50枚に絞り込むのは大変だったろうなぁ。
 絞りきれずに数枚あふれてしまって+αなのかなぁ?」と思っていたら
各アルバムに対して「+α」なので実質127枚紹介されています。ズルイ w

しかし、その「+α」も紹介しているアルバムと関連づけされているので
「これ気に入ったなら次はこれオススメ」と言った具合にナビしてくれます。
もし既に持っているアルバムが紹介されていればそのアルバムの「+α」に
何が紹介されているのかな?という楽しみ方もあると思います。

今後のJAZZ作品購入の参考にしたいと思います。

--
ちなみに
上原ひろみさんの作品に関しては「Duet」が紹介されています。

--
そして
ボクの様な素人が意見するのもおこがましいですが
大好きな Ahmad Jamal は「But Not for Me」が
紹介されているのですが「+α」がついてないんです。ToT
なのでボクが付けちゃいます。w

[+αとして]

Ahmad Jamal / The Awakening
The AwakeningThe Awakening
(2001/01/01)
Ahmad Jamal

商品詳細を見る


Ahmad Jamal / After Fajr
After FajrAfter Fajr
(2005/06/07)
Ahmad Jamal

商品詳細を見る


もちろん最新作 It's Magic もスゴクいいです。
It's MagicIt's Magic
(2008/06/10)
Ahmad Jamal

商品詳細を見る

関連記事





コメント

アーマッド・ジャマル氏の+αに関しては
激しく同意です!

というか、まだ本読んでないんですけどね w

>「これ気に入ったなら次はこれオススメ」と言った具合にナビしてくれます。

それはうれしい!
僕も、何も知らずに上原ひろみのファンになり
そこからルーツを辿るようにジャズを聴くように
なりましたから、こういうアプローチは嬉しいです。

まずは早めに本、読んでみます。

「鉄板」というタイトル通り聴いたことのあるタイトル満載です。
タイトル知っていても全部いっぺんには買えませんから、
ボクには非常に参考になるオススメの一冊です。

今日はアゲアゲで行きましょうっ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/83-3031ca9d