【SSTV】上原ひろみ SPECIAL - Beyond Standard - 

0530sstv.jpg
インタビューメインの番組構成。
Beyond Standard コンセプトやレコーディングに関して
作品に対する想いが伝わってくるなかなか面白い番組でした。
なんといっても上原ひろみさんがスケール練習しているシーンや
レコーディング風景の映像がみられたのがよかったです。

それから「スパイダー奏法」(←上原ひろみさん命名・w)と
名付けられたキャラヴァンでの左手もスゴイ。

ただ残念なのはフルで聴くことができたのは
Blue Noteでの「XYG」1曲のみ。。。
ちなみにYahoo!動画にあるのと同じ内容。
Macユーザーはコッチをどぞ。

ウチで観られないMVCでの番組で最後の曲が初出しの
Blue NoteのSoftly, As In A Morning Sunrise だったのですが
SSTVと系列のようなので「どうせSSTVの方でもやるだろっ」と
たかをくくっていたらダイジャストって。そんなぁ。。。。

1時間番組で4~5曲とかって無理なんですかね?SSTVさん。
関係者の方みてたら(←過疎ブログなんてみてないか・w)
なんとかお願いしまっすっ。

番組最後で
「次の次の次ぐらいまでアイディアがあってレコーディング
 するときには次に何をやるかだいたい決めています。」だそうだ。
少し間が開き「何をやるんだろ~気になるっ」と思っていたら
画面の向こうから見透かすような絶妙なタイミングで
「言いませんよ。ナイショです。ナイショ。」だってさ。w

1.XYG

関連記事





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/73-263ae347