吹奏楽についてのアレコレ。  

20150527_02.jpg

週末に 昨年 に続いてお招きいただき社会人吹奏楽団
「ル・ノワールウインドオーケストラ」の公演を観に行ってまいりました。

クラシック・吹奏楽の知識は全くないのですが
深夜に日テレで読売日本交響楽団の公演をやっていればみますし
日曜朝にまだ寝ていなければ「題名のない音楽会」も見ますので
知識は無い物のクラシック系の音楽も割りと好きな方だと思われます。

とうぜん演奏された曲も初めて聴くものばかりですが
勝手に何かの物語りを見いだしたりしながら楽しみました。
何と言っても生音というのは聴いていて楽しいものです。


さて、前回の感想では「青空エール」と
「本来の意味でのクラブミュージックとは何か特集」について
書きましたが今吹奏楽の話題と言えばコレでしょ。


「響け! ユーフォニアム」


20150527_01.jpg

「けいおん!」でおなじみ京都アニメーションさん制作の
現在放送中の吹奏楽部を舞台にしたアニメです。

「けいおん!」の素晴らしさを語り出すときりがないのですが
どんなアニメであったか簡単に書いてしまうと
軽音楽部を舞台に苦悩や葛藤や恋愛を排除したぬるま湯的アニメ。
(こういう書き方をするとアレですが素晴らしいんですよ。)
ボクは弱点とは思っていませんが「演奏が上手すぎる」という声もありました。

で、「響け! ユーフォニアム」はどうであるか。
苦悩や葛藤や恋愛を描いたアニメなんです。
そして演奏の下手な部分もキッチリを描かれている。

楽しみながら毎週見ていたのですが
まだ物語半ばなので判断保留といいましょうか
「オモシロイ!大好き!」とまではいっていなかったのです。

調度、先ほど放送されていたので
『第八回 「おまつりトライアングル」』見たのですが


最高!大好き!


8話のラストシーンが素晴らしすぎて3回観ちゃいました。
この後の展開も楽しみでございます。

関連記事





コメント

ご来場ありがとうございました!!!
うちのような社会人バンドで、
しかも平均年齢が高い団体は、かなりの
レアケースかもしれません。
管楽器は体力勝負なので、若モンに負けないよう
がんばります(笑)

ところで「響け!ユーフォニアム」は
題名を聞いたことがあるくらいでした^^;
うちのユーフォニアム奏者が観ていると言っていたような?
過去の放送をチェックしてみます!

yasuさん

どもどもです。
お招きいただきありがとうございました。
大勢で演目を仕上げて行く場があるというのは素晴らしいですね。
運営も大変だと思いますが今後も長く続く続きますよう。

「響け!ユーフォニアム」
京アニさんは常に一定のクオリティがあるのですが
物語の進みが緩やかでなかなか「傑作」という所まで
いかなかったのですが今週放送分はスバラシかったです。
経験者の人は「吹部あるある」的に
楽しめる部分もあると思いますので
機会がありましたら是非に。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/310-d8879fb1