Hiromi's Sonicbloom JAPAN TOUR 2007 @ 東京国際フォーラム 

071219tkf.jpg

上原ひろみ Hiromi's Sonicbloom JAPAN TOUR 2007の
ファイナルである東京国際フォーラムに行ってきました。
感想は前回までのライブで書き尽くした感があるので
まずはコチラなどを参照いただければと。
と、いいつつ本日も・・・

感想文を提出いたします。
--
東京国際フォーラム ホールAは東京JAZZ 2006 ぶりになる。
その時はいくつかのステージで音がすっぽ抜けた感じを
受けたので実は密かに心配していたのだけれど
今回ボクが見た席ではしっかりとした密度の感じられる
厚みのある音で大満足だった。

個人的に1点だけ気になったのは
Note from the Past での各々のソロが盛り上がるのに
少々時間がかかった印象で誰が曲を牽引しているのか
見失ってしまった瞬間が何度かあった。

でも、でも、

ああいった熱いステージにそんな細々とした事を言うのも
単なるあら探しみたいで非常に野暮な気がする。
そんな風に思える素晴らしいライブでした。

なんと言ってもホールAという巨大なスペースに
集まった人達のパワーは絶大だった。
横浜 BLITZ の時も思ったけれどある程度の人数が
集まると会場の雰囲気が暖まるまでに時間がかかる。

今日のライブでも1曲目は緊張感が会場を覆っていた気がする。
しかしステージが進むにつれて
4人の集中力とホールAに集まった5,000人の集中力が
フツフツと沸いていくような感覚には感動した。

アンコール時のMCで上原ひろみさんが言っていた
「最初は2階が遠く感じられたけれど今はとても近く感じられます。」
と言っていたのがとても印象に残った。
それは観ているコチラもヒシヒシと感じた事だったし
ボクが初めて彼女のライブを観に行ったときの感想と重なったからだ。
良いパフォーマンスはステージと客席の距離を縮める事ができる。
例えそれがホールAのような巨大な空間であったとしても。。。

ホントに素晴らしいTOURファイナルだった。

上原ひろみさんは「居場所を与えてくれてありがとう」と
何度も何度も繰り返し言っていたが
むしろお礼を言いたいのはこちらの方だ。

ホントに素晴らしいステージをありがとうございます。


で、ダブルアンコールで披露された「XYZ」。
そのドライブ感と重厚感タップリのアレンジは最強っ。
Blue Noteの初日で気を失うかと思うほどぶっ飛んだが
やはり素晴らしい。TV放送でもDVDでもいいので
是非何らかの形で残していただきたいと熱望します。


--
1月に新作のレコーディングがあるらしい。
もちろんフューズとの契約など
いろいろな問題があるとは思うのだけれど
BRAIN TOURを経て「それぞれに当て書きをした楽曲」といい
Spiralが誕生した経緯を考えると是非もう一枚
Sonicbloomでのアルバムを期待したくなる。

そんな風に思える程 Hiromi's Sonicbloom は
ホントに素晴らしいバンドだと思う。

2007.12.09.
Hiromi's Sonicbloom JAPAN TOUR 2007 @ 東京国際フォーラム

--1st set--
1. TIME DIFFERENCE
2. DEEP INTO THE NIGHT
3. TIME & SPACE
4. TIME FLIES
5. TIME CONTROL OR CONTROLLED BY TIME

--2nd set--
6. TIME TRAVEL
7. Note from the Past
8. DOUBLE PERSONALITY
9. TIME OUT

EC1 PLACE TO BE (SOLO)
EC2 RETURN OF KUNG- FU WORLD CHAMPION

EC3 XYZ

上原ひろみ Live Report Index">上原ひろみ Live Report Index
関連記事





コメント

どうもです。
ます最初に、毎度申し訳ありませんが
セットリストお借りします。

いや~、ついに終わっちゃいましたね・・・
そして今年も最高でしたね!!
僕はもう充分すぎるくらいシアワセを満喫できました。
CDやDVDの発売を待つという楽しみもありますしね。
でわでわ♪

yasuさん
遊びに来ていただきどうもです。
セットリストは持ちつ持たれつですからw

ホントに素晴らしいファイナルでしたね。
なんか気が抜けてしまったような寂しい感じもしますが
ホントに楽しい1年でした。

来年のBlueNoteNYが4月の予定みたいですから
そのころには新作と出会えそうで今から楽しみです。
来年も同じ会場に足を運ぶと思いますがw
仲良くしてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/28-6047bc04