LIVE IN MARCIAC 

20120814_01.jpg
20120814_02.jpg
オフィシャルサイトで先行発売されていた
LIVE DVD『ライブ・イン・マルシアック』。
2012年9月5日、アルバムと同日に発売されるそうです。

一般発売の方が1,000円以上安く買えてしまうので
オフィシャル購入ならではの特典なりなんなりが欲しいと
毎回思っていたのですが今回は
--
・先行発売では半年以上先に手に入れられた事←これはいつも
・1曲ボーナス映像DVD
・直筆サイン入り
--
と個人的には大満足のサービスでした。



感想文を提出いたします。
--
DVDやTV放送に関する感想のたびに
同じ事を書いているような気がしますが(笑
ライブはその瞬間にしか産まれない空間
ソレが最大の魅力なのは重々承知です。
しかし進化の速度を考えるとファンとしてはできるだけ
「その時」の上原ひろみさんの映像を残して欲しいと思っています。

と、言うことでこの『ライブ・イン・マルシアック』も
発売されたという事だけでボク的には高評価であります。

収録曲は下記に記載しましたが
アルバム「Voice」からの5曲に加えて
「Dancando No Paraiso」「Joy」を収録。

「Voice」からの楽曲に関してはアルバム収録時から
だいぶ場数を踏んでの演奏なのでかなり印象が違うものの
今(この感想を書いている時点)を基準に考えると
このトリオではごく初期のライブという事になる。

このトリオでのライブ映像はこのDVD以外にも
いくつか放送されたものなどあるので(東京JAZZとか)
聞き比べてみるのも楽しいかもしれません。

聞き比べといえば「Dancando No Paraiso」「Joy」。
当たり前ですが前のトリオでの演奏と全く違います。
また「Dancando No Paraiso」にはドラム、
「Joy」にはベースのオープンソロパートがありますから
アンソニー・ジャクソン や サイモン・フィリップスの
ファンの方にも見所満載なのではないかと思います。

1プロジェクトに1枚という感じのDVDリリースですが
できれば、1アルバムに1枚ぐらいのスタンスで
(もっと多くても可w)リリースして欲しいっす。


あと、前回のソロDVDと同様に今回も
ドキュメンタリーDVDが付いています。
いろんな会場を回っている様子や
メンバーの人柄が垣間見えるオフショットなど
とても楽しい内容になっています。

欲を言えば演奏シーン。
まるまる1曲とは言いませんが演奏シーン(特に本編未収録の曲とか)
もうちょっと長めに入れてもらえたら最高なんですが…。
さすがにちょっと欲ばりすぎでしょうか。(笑


1. Delusion
2. Now or Never
3. Voice
4. Flashback
5. Beethoven's Piano sonata
         No/8,Pathetique
6. Dancando No Paraiso
7. Joy


<ボーナス映像>
・Summer Rain
・ファイブ・デイズ、ファイブカントリーズ(ドキュメンタリー)

(本編約101分、ボーナス映像約20分)
2011年7月31日南フランス・マルシアックでのライブを収録





関連記事





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/240-ba33a319