坂道のアポロン 

20120416_01.jpg

久々に書く話題がアニメの感想という。(笑

先週から放送が始まった「坂道のアポロン」。

ボクは原作マンガを読んでいないので
この先どう展開するかしらないのですが
第一話を観た感じからするとかなり面白そうです。

音楽以外の感想は別ブログに書いているので
アニメの感想はアッチ向きの話題。

なぜコッチに書くのかというと「坂道のアポロン」は
JAZZが物語の中心になっているので。

音楽が物語りの中心にあるアニメといえば
みんな大好き「けいおん!」ですよね。(笑
もちろんボクも大好きです。

「けいおん!」の魅力は沢山ありますが
一つ一つをココで語る事でもないので割愛。

ただその魅力の一つには演奏シーンの表現があります。
演奏シーン(引き絵)での自然な感じと
要所要所でアップになる運指やドラムが
素晴らしいんですよね。

で、「坂道のアポロン」。

なっなんとっ!
ドラムソロまるまる超絶表現。
全く違和感が無いんですよ。
とりあえずオフィシャルPV。


PVでは編集されていますが本編では
ドラムソロまるまる映像と音がガッツリリンク。
別にアニメ作画にボクは詳しくありませんが
この表現にはかなり驚きました。

また初回に登場する楽曲。
20120416_04.jpg
Art Blakey & The Jazz Messengers "Moanin'"

また劇中レコード店の背景に飾られているジャケも
20120416_06.jpg
Monk's Music
20120416_05.jpgKind of Blue

と、いった感じ。
ボクはJAZZに詳しい訳ではありませんが
このアニメ(原作マンガ)に登場するJAZZ観は
雰囲気だけのいい加減な感じではないハズです。

肝心のもの語りも最近の「ヲトナ向け萌え系」とは一線を画する
(ボクは「ヲトナ向け萌え系」も大好きですので、誤解無きよう。)
青春群像劇になっていく予感です。

と、いう事で普段アニメを観ない方へも
是非にオススメしたい1本です。

毎週木曜24:45〜
フジテレビ ノイタミナ枠で放送中。

--
ちなみにBSフジでは4月28日から毎週土曜26:00から
放送開始だそうですのでどうしても第一話からという方はBSフジで。

関連記事





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/229-4a7e7672