東京 JAZZ 2006 【 PIANO NIGHT 】 

060902tokyojazz.jpg


今日の夜の部を観てきました。

昨日、お昼のNHKに上原ひろみちゃんが出ていたので
テンションアップを図るタメに録画していたDVDを観る。
2曲演奏するも激烈ショートバージョン。。。。
まぁTVですから仕方ないですがちと消化不良。

「モンモンとした気持ちを明日にぶつけよう」と
ある意味テンションはあがった物のなかなか寝付けず寝坊する。
起きたのが会場時間という痛々しいアクシデント・・・

速攻、支度をして開演時間に滑り込みセーフだったのだけれど
全く飲まず喰わずだったので上原ひろみちゃんの登場時間を
スタッフの方に確認して1ステージ目をパスし食料・水分の摂取。


感想文を提出いたします。
--
東京 JAZZ 2006 【 PIANO NIGHT 】

東京国際フォーラム Aホール。
初めてだったのですがでかいっすね。
ど真ん中の席ではあったのですがエラク遠く感じてしまう。

しかし、演奏が始まってしまえば無問題。
彼女の放出するエネルギーはバシバシと伝わってきました。

音楽的な事は語れませんが今回のパフォーマンスは
フェスだけに祭りのステージの上を縦横無尽に跳ね回る
とてもにぎやかで元気な楽しいステージでした。
平均台の上をピョンピョンと跳ねて観ているこっちが
「あっ!おっこっちゃうよっ!」と手を差しだそうとすると
舌をだして「へっちゃらだいっ!」とスイスイ渡ってしまう
いたずらっ子のような・・・って全然伝わらないですね。w

「リズムが~」とか「アドリブが~」とか
音楽的な事を語れたらカッコいいわけですが・・・
まぁようは今回も感動したということです。

昨年末見に行ったステラボールの映像を耳タコ状態まで
聴きこんで望んだのであのときに聴いた曲と再会して
当時の感覚を思い出したり新しいフレーズに驚いたりと
素敵な時間を過ごすことができました。

上原ひろみ(P) トニー・グレイ(B)マーティン・バリホラ(Ds)
最強トリオです。新しいフェーズに変化していく
上原ひろみちゃんにも期待はありますが
しばらくはこのトリオで続けて欲しい気がします。
--

他のステージ。

【ザ・グレート・ジャズ・トリオ by ハンク・ジョーンズ】
いぶし銀っ!ってこういう時に使うんでいいんですかね。
濃い珈琲orでっかーいワイングラスに入った赤ワインが
飲みたくなります。w カッチョイイ。
もちろんアドリブとかもあったのですが
非常になめらかぁ~に曲と一体化している大人のJAZZ。

曲終わりに右手でチョイっとドラムのオマー・ハキムさんを
指さして曲を締めるのですがコレがまたダンディーなんですよ。
アンコールもまた最高。なかなかチョイっとやらずに
オマー・ハキムさんに超絶ドラムをたたかせるところなんて
「あんた粋(いき)だねぇ~」と。

【チック・コリア & トロンハイム・ジャズオーケストラ】
念願かなって初・チック・コリア。
上原ひろみちゃんの話の中ではよく話題にでるチック・コリア。
もちろん名前は存じ上げておりますとも。CDも1枚持ってます。
--
高校2年生だった上原ひろみちゃんがリハ中の
チック・コリアさんの所に挨拶に訪れ一緒に即興演奏し
その翌日のステージで競演をしてしまうというエピソード。
--
こりゃスゲー人なんだな。とりあえずCDを買おうとタワレコを
訪れたのですが沢山ありすぎてどれを買ったら分からない。
とりあえずジャケ買いで「フレンズ」というCDを買ってみた。
(だれかチック・コリアに詳しい方いましたら
「チックならとりあえずコレを聴け!」な1枚を教えて下さい。)

だいぶ話それましたが「ジャズオーケストラ」ということで
無知な私が想像するものといえば「スイング・ガールズ」の様な
ビックバンドジャズ(?)みたいな物です。
しかし演奏が始まってビックリ。「なんじゃいコリャっ!」です。
(もちろんいい意味です。w)あぁJAZZってホント幅がひろいなぁ~。


今日の上原ひろみちゃんがノビノビとはじけたパフォーマンスに
感じられたのは、(個人的には実際はじけていたと思うのですが)
この酸いも甘いもかみ分けたJAZZ MENたちの
2ステージがあったからやもしれません。

しかし1ステージ目をパスしたのに通算4時間強。
楽しかったけどやはり疲れました。w

--
と言うことで音楽的な事は全く伝わらないフェスレポでした。
明日は寝坊しないようにします。w

2006.09.02.
東京 JAZZ 2006 【 PIANO NIGHT 】

上原ひろみ
上原ひろみ(p)、トニー・グレイ(b)、マーティン・ヴァリホラ(ds)
1. XYZ
2. SPIRAL
3. RETURN OF KUNG-FU WORLD CHAMPION
4. THE TOM AND JERRY SHOW
5. LOVE&LAUGHTER

ザ・グレイト・ジャズ・トリオ by ハンク・ジョーンズ
ハンク・ジョーンズ(p)、ジョン・パティトゥッチ(b)、オマー・ハキム(ds)
1. Au Privave
2. You Don't Know What Love Is
3. I'm Old Fashioned
4. Song for My Father
5. Corcovado
6. Autumn Leaves
7. Moose the Mooche
8. Blue Monk

チック・コリア & トロンハイム・ジャズオーケストラ
チック・コリア(p)、フローデ・ニーモ(as)、トール・イットレダール(sax)、
アトレ・ニーモ(ts)、ヒェーティル・モーステル(ts)、ヨン・ポール・インデルバルグ(bs)、
トルガイル・アンドレーセン(tp)、アイヴィン・ヌーシェット・ロンニング(tp)、
トーレ・ヨハンセン(tp)、オイヴィン・ブラッケ(tb)、インゲ・H・モッテンセン(horn in F)、
オイスタイン・ボーズヴィーク(tu)、ハンス・クリスティアン・フローネス(g)、
スタイナル・ラークネス(b)、ホーコン・ミョーセット・ヨハンセン(ds)、
アーラン・スコムスヴォル(cond/arr)

1. SUITE No.2
2. DUENDE
3. CRYSTAL SILENCE
4. WINDOWS
5. MATRIX
6. EXTRA:SPAIN

上原ひろみ Live Report Index
関連記事





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/22-152422a1