ジャズピアニスト上原ひろみの世界 

20110813_01.jpg

初回放送の翌日、BS-P開局後に再放送されているのですが
上原ひろみさんが出演された生放送の番組。
震災からまだ間もない時期の放送という事もあって
若干重い気持ちで視聴したのを今でも覚えています。

4曲のスタジオ生ライブと
過去のライブ映像(東京ジャズ)を織り交ぜた1時間半。
これまでの上原ひろみさんの活動が凝縮された
大変見応えのある番組でした。

特に番組最後に生演奏された2曲。
震災直後のラジオ出演や4月のライブでも演奏された
Haze と 上を向いて歩こう は
ボクにとって特別な曲になっています。

この2曲が映像に収まっているという意味で
一生モノのライブ映像だと思っています。

2011.03.20.OA【 NHK-BShi 】
ジャズピアニスト上原ひろみの世界

01. The Tom and Jerry Show [Studio Live]
02. Old Castle, by the river,
   in the middle of the forest [Studio Live]

03. All Blues [ from 東京Jazz2006 ]
04. Softly as in Morning Sunrise [ from 東京Jazz2008 ]
05. Rhapsody in Blue [ from 東京Jazz2008 ]
06. Choux a la creme [ from 東京Jazz2009 ]

07. Haze [Studio Live]
08. 上を向いて歩こう [Studio Live]






関連記事





コメント

僕も観ました。
なつかしいというか、何というか・・・

震災の後、新作アルバムが出るタイミングでしたから
番組出演は決まっていたのだと思いますが、
ひろみさんの行動力の早さは、この時にも
実感しました。

Hazeと上を向いて歩こうは殿堂入りだと思います。

yasuさん
新譜を含めライブなどこの時期に聴いた楽曲には
決してネガティブな感情ではないのですが
あの時期の自分の感情が想起されてしまうという…。
何か特別な想いが出来てしまいましたよね。

特別でとても大切な2曲になりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/211-dabfcefa