HIROMI UEHARA Solo Piano @ COTTON CLUB 4/16 

追記:歌詞の全文訳を追加しました。


感想文を提出いたします。
--
今回、急遽開催が決定した 上原ひろみさん のライブ。
本当に、本当に、熱い想いが詰まったライブだと思います。

その熱い想いは会場いっぱいに満ちていき
とても素晴らしい空間が産まれていると思いました。

このライブでは上原ひろみさん作でない曲が
2曲披露されています。

その1つが1st set の アンコールで
披露されている“Lean On Me”

初めて聴いた時には曲名も知らなかったのですが
とても想いのこもった演奏に感動しました。

この曲を演奏されている時のひろみさんは歌っています。
「口ずさむ」のレベルではなくかなり大きな声で歌っている。
どうしてもその内容が知りたくて歌詞を調べてみました。

ボクの英語力は中一、一学期程度なので
訳詞全文はおのおの検索という事で(笑
訳詞全文はボクがいろいろ検索して最も美しい訳だと感じた
Archuletaこのエントリーに掲載されている
Takakoさんの訳をこの記事の最後に転載させていただきました。
(掲載の許可ありがとうございますっ!)


--
   Lean
   寄りかかる、もたれかかる、傾く、人を当てにする、頼る、
--
意味的には「Lean On Me」=「ボクに頼って」ということでしょうか。

無理矢理3行にしてみる。
--
  つらい時にはボクを頼ってくれていいんだよ
  いつかボクだって誰かの手をかりたい時が来るから
  だから、今は遠慮無くボクを呼んでくれればいい
--

「Lean On Me」の内容を知った後で今日もう一度聴いてきました。

言葉に依存しない音楽は軽々と言葉の壁を越え
それぞれの聴き手にゆだねられ変容し増幅されます。
「音楽の力は偉大」だとボクは信じています。

でも言葉には「今どうしても伝えたい想い」を込める事が出来る。



Lean On Me

  Sometimes, in our lives
  We all have pain, we all have sorrow
  But, if we are wise
  We know that there's always tomorrow

  Lean on me, when you're not strong
  And I'll be your friend, I'll help you carry on
  For, it won't be long
  Til I'm gonna need somebody to lean on

  Please swallow your pride
  If I have things you need to borrow
  For no one can fill
  Those of your needs that you won't let show

  Lean on me, when you're not strong
  And I'll be your friend, I'll help you carry on
  For, it won't be long
  Til I'm gonna need somebody to lean on

  If there is a load
  You have to bear, that you can't carry
  I'm right up the road
  I'll share your load if you just call me

  You just call on me brother when you need a hand
  We all need somebody to lean on
  I just might have a problem that you'll understand
  We all need somebody to lean on

  Lean on me, when you're not strong
  And I'll be your friend, I'll help you carry on
  For, it won't be long
  Til I'm gonna need somebody to lean on
  Just call me
  Call me
  Call me
  Just call me

--

リーン・オン・ミー(ぼくを頼って)

  生きていれば
  つらいときも、悲しいときもある
  でも、落ち着いていれば
  わかるはずだ 必ず、あすは来るって

  くじけそうなときには、ぼくを頼って
  ぼくがきみの友だちになる 乗り越える手助けをする
  だって、きっとすぐに来るよ
  ぼくがだれかに頼らなきゃいけない日が

  きみが貸してほしいと思うものをぼくが持っているなら
  プライドはしまいこもうよ
  だって、口に出して言ってくれなければ
  だれも、きみの願いをかなえてあげることはできない

  くじけそうなときには、ぼくを頼って
  ぼくがきみの友だちになる 乗り越える手助けをする
  だって、きっとすぐに来るよ
  ぼくがだれかに頼らなきゃいけない日が

  もしそこに荷物があって
  背負わなきゃいけないのに、むりなときには
  ぼくを呼んでくれればいい
  すぐにその場に駆けつけて
  いっしょに背負ってあげる

  必要なときには、呼んでいいんだよ
  だれだって頼る相手が必要なんだ
  いまにぼくが問題を抱えて、
  きみに助けてもらうときが来るかもしれない
  だれだって頼る相手が必要なんだ

  くじけそうなときには、ぼくを頼って
  ぼくがきみの友だちになる 乗り越える手助けをする
  だって、きっとすぐに来るよ
  ぼくがだれかに頼らなきゃいけない日が

  だから、ぼくを呼んで
  呼んでくれればいい
  呼んでくれればいいんだ
  ただ、ぼくを呼んで

                    【Translated by Takako】
© All About Archuleta




2011.04.16.
HIROMI UEHARA Solo Piano
@ COTTON CLUB

Showtimes : 7:00pm & 9:30pm
--
1st
1. Old Castle,by the river,
    in the middle of forest
2. Cape Cod Chips
3. SAKURA SAKURA
4. BQE
5. Haze
6. I've Got Rhythm
EC. Lean on me

--
2nd
1. Desert On The Moon
2. Choux a la Creme
3. Place To Be
4. Deja vu
5. Haze
6. The Tom and Jerry Show
EC.上を向いて歩こう



上原ひろみ Live Report Index
関連記事





コメント

こういう歌詞だったんですね!
励まし方にも色々ありますが、
同じ目線で寄り添う歌詞を選んだのが
ひろみさんらしいと思います。

yasuさん
ホントに素晴らしい選曲ですよね。
歌詞の意味を調べてみて強くそう思いました。

uzazoさん、はじめまして♪ All About ArchuletaのTakakoです。私の訳詞をほめてくださって、ありがとうございます! シンプルですけど、いい曲ですよね~♪

Takakoさん

こちらこそホントにありがとうございました。
細かなニュアンスの表現など優しい感じで
ボクが見た訳詞の中で最も響いた訳でした。

Takakoさんの訳詞を読ませていただいた後にも
ライブで Lean On Me を聴く機会があったのですが
内容を理解したことで感動も深まりました。

感謝ですっ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/202-2cc588aa