東京 JAZZ 2009 [ Jazz is Beautiful ]  

20090916_02.jpg

昨日に続いて 東京JAZZ 2009 に行ってきました。
Jazz is Beautiful というタイトルの今日は
上原ひろみさんのソロでのご出演。


感想文を提出いたします。
--
ソロでのライブは初めて見るのですが
Jammin'でも長いソロを演奏していましたし
ソロ公演では無いものの熊谷和徳さんとのタップ・ピアノのコラボ、
そして何よりも聞くたびに進化し続ける
I've Got Rhythm・The Tom And Jerry Show などなど。
微塵も心配に思うこともなく期待で胸を膨らませての参戦。

今日のステージを見て心配な事ができました。。。

あれでフルセットライブって体力大丈夫かいな?w

ホントに想像を上回る素晴らしいライブでした。
恐ろしい程の集中力と全身をフルに使った演奏。
迫力満点のアップテンポな曲はもちろんですが
静かな曲もものすごい集中力が必要だと思います。

ピアノ1台と上原ひろみ。

ステージに立つ姿はサムライですね。

緩急織り交ぜたセットリストで
どの曲もホントに素晴らしく
見ているコチラもかなり集中してしまい
ステージ終了後はボクも疲れてしまいました。

疲れるのが嫌いなぐうたらなボクですが
この素晴らしいライブを見ることでの
疲れならウェルカムです。w

CDの感想の方に書こうと思いますが
「今の上原ひろみ」を余すところ無く
表現しつくした内容で素晴らしかった。
年末のツアーが楽しみです。

--
その他のステージ。
--
メロディ・ガルドー。
オトナなステージでした。昨日の感想にも書きましたが
今のところボーカルにあまり興味も知識も無いのですが
もっと小さな会場で見てみたいなぁと。
繊細で艶やかな声。なかなか素敵でした。
でも少し気を失いました。w

--
L'Image
こちらも知識無しで見たのですが初生スティーヴ・ガットに
期待していたのですがなんかガッカリでした。
うまく表現できませんが「安全な場所から出てこない」みたいな。
あんまり感じるものがありませんでした。

2009.09.05.
東京 JAZZ 2009 [ Jazz is Beautiful ]
@東京国際フォーラム ホールA

メロディ・ガルドー

上原ひろみ
1. The Tom And Jerry Show
2. Sicilian Blue
3. BQE
4. Choux a la creme
5. Pachelbel's Canon
6. Viva! Vegas
    Show City, Show Girl
    Daytime in Las Vegas
    The Gambler
EC1. Place to be

L'Image



のちに追記するやもしれませんが、今日はこの辺で。。。。

--
このライヴの様子は下記のサイトでも紹介されています。
--
Bagus日記[ uzazo's friend blog ]
各曲への感想が詳細に綴られています。

上原ひろみ Live Report Index
関連記事





コメント

やっと念願のピアノソロを聴く事ができました。

>あれでフルセットライブって体力大丈夫かいな?w

確かに・・・。
汗だくでしたもんねぇ。
しかも、見てるこっちが腱鞘炎になりそうなくらい
鍵盤叩きっぱなし。

>ステージに立つ姿はサムライですね。

ぴったりの表現!
凛としてましたよね。

L'Imageは、各プレーヤーの名前だけは
聞いたことありました。
途中で調整してましたけど低音デカ過ぎですよね。
デビット・スピノザのギターが良かったですけど、
途中、何度も意識が飛びました w

いやぁ昨日も素晴らしかったですね。
ひろみさんはバンドでももちろんフルスロットルですが
やっぱりソロでは負担が激増している印象でしたね。
まぁ海外ではフルセットもやっているのでしょうが
見たこと無い状態では(ボク)「アレがもう一時間ってっ!」
と余計な心配をしてしまいます。w

L'Image。
ですね。
調整がウマク行かなかった事が演奏に影響したのかもしれませんが
がなんか淡々と無難にこなしている印象でCDを聞いているみたいな。
「やっぱ魂だろっl魂っ!」って思っちゃいました。w
あとボクは素人なので別によくある事なのかもしれませんが
ドラムの神と称される方がクロックを聴きながら
というのが気になりました。「やっぱ魂だろっl魂っ!」w

こんにちわ、キムです。

僕も2連戦、参加しましたー。やっぱり何度も見ているとはいえ、半年振りのパフォーマンスはぐっと来ましたね。なんか年々進化してますね。。The Tom And Jerry Shoが久々に聞けてうれしかったです。
確かにこれで、フルセットライブってすごいですよねぇ。

パフォーマンスが終わったときに、周りの人がすごいすごいって言ってました。長く見ているファンとしてはうれしい限りですね。でも、チケットがもう一段階入手しずらくなりそうです(汗

キムさん
こんにちは。両日ともホントに凄かったですよね。
The Tom And Jerry Show はホント久々でしたね。

ボクは今回初めてひろみさんのライブを見る友達と参加したのですが
ものすごく大興奮でファンとしては鼻高々です。
まぁボクは何もしていないんですが。w

チケット。人気と共に取りにくくなる。。。
ファンとしてはジレンマですね。w

uzazoさん こんにちは♪

東京Jazz堪能された様ですね。

今年は(も?)上原さんを始め、マイク・マイニエリ、マッコイ・タイナー、ルー・ドナルドソンなど見たいプレーヤーが目白押しだったのですが結局都合が付かず(涙

今聴いている新譜もメチャ良いので、年末の上原さんのツアーは何が何でも行くつもりです。

では「プレイス・トゥ・ビー」のレビュー楽しみにしています♪

> kickさん
こんにちは。お久しぶりです。

東京JAZZは毎年魅力あるキャスティングですよね。
ですが個人的には今年は見たいアーティストの出演日が
ばらけてしまっていてちょっとザンネンでした。 去年はお目当てのアーティストが多かったので
勢いで通しチケットで2日参加したんですが
さすがに疲れてしまいました。トホホ。

上原さんの年末ツアーチケット争奪戦。
お互いに勝ち残りましょう。w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/141-919860ca

東京JAZZ 上原ひろみ

9/6 Sat 東京国際フォーラムA 昨日に引き続き2日目の夜の部。 開演前、地上広場のネオ屋台村で ロコモコを食していると 無料ライブが始まった。 「ピーター・ビーツ・トリオ」という ピアノトリオなのだが、これが良かった! ライブ後にパンフで確かめてみたところ、...