新作の情報をヒッソリと。そして。。。 

恒例のヒッソリといっても文字が小さいだけです。w
それと検索にかからないように名前を書きませんが
もちろんこのブログの記事ですからあのお方の新作情報です。

英語が全く出来ないボクですが
--
studio recording coming soon.
--
というのは「スタジオレコーディングもうすぐ。」
という意味ですよね。この『もうすぐ』が
--
・スタジオレコーディングをもうすぐやるよ
・スタジオレコーディングがもうすぐ発売
--
のどちらかで発売時期は結構変わると思うのですが
どうもソースの記事を自動翻訳で意味不明になった文章を w
読んだ感じだと後者のような気がします。

そしてその内容はこのエントリーで書いた
ボクの妄想が的中したものになるようですっ!
(追記:もしやしたらアコースティックでない可能性もありw)

とはいっても上記のレコーディングメンバーで
ツアーを回る事はなさそうですが来年のライブスケジュールに
(Solo)の文字が点在している感じだとなにやら
今までと違った活動になるような予感がします。

最終公演に新情報のチラシが入ってるかもしれないですねっ!
なんにしてもwktkが止められませぬっ!!

関連記事





コメント

おおおおお!
遂に来ましたか!!
いまの編成と変わってしまうとしたら
すごく寂しいです。
が、新しいものも楽しみ。
最終公演は、しっかり記憶に焼き付けなければ!

来ました来ました♪ ♪ といいつつちょっと補足。
ブログだとコメント欄も検索に引っかかるので伏せながら書きますと
ウッドベース,ドラム、ピアノのアコースティックトリオ編成で
レコーディングされたCDが発売される模様です。
ただ彼女がリーダーのプロジェクトではないようですので
その編成でツアーを回るのかどうかちょっとわからないですね。
(キットアメリカでのライブはあるでしょうが・・・)
ということで今の編成が見納めになるかどうかも不明。
でもSOLOの公演が発表されている感じだと現在の編成で
観る機会は確実に減りそうですね。
yasuさんのおっしゃるように
新しいプロジェクトを楽しみにしつつ
最終公演しっかり記憶に焼き付けましょう!

自分補足です。
勢いでアコースティックトリオ編成ってかいちゃいましたが
もしやしたらエレクトリックベースの可能性も有りです。w

興奮して勢いあまってしまいました。w

いや~、最新情報ありがとうございます!

なにか、とてつもないサウンドが生まれる予感がします。
本当に、超ワクワクします!

ただ、確かに、新しい編成で
ツアーはないかもしれませんね。
あと、長時間インタビューの内容からすると、
来年はいまの編成も含む複数のプロジェクトが
同時進行するのかも。
本人も今の編成を、「あ、続けます」と言っていたことですし。

やっぱワクワクが止まらないッスよね。w
もう彼女にはどこまでも突っ走ってもらいたいです。
もちろん健康には気をつけていただきたいですが。

インタビュー「複数のプロジェクト」の言葉が
僕らの妄想と期待をふくらませますよねぇ。w
他に何があるんでしょうね?楽しみ楽しみ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzazo.blog23.fc2.com/tb.php/102-98e7e87b