上原ひろみさんのオケ公演キタ〜 

上原ひろみさんのオケ公演告知が来ましたね。

再演ということはオケとの共演部分は
6年前のセットリストがベースになるのかな?

6年前の公演は個人的に(素人のクセに生意気にもw)
満足ポイントとちょびっと不満ポイントを感じた公演でしたが
素直に楽しみ。チケットゲットにいそしみます。

以下メルマコピペ。

【上原ひろみwith新日本フィルハーモニー交響楽団 クリスマス特別公演決定!!】

上原ひろみと新日本フィルハーモニー交響楽団によるクリスマス特別公演が決定!
2009年に行われ好評を博した公演が、6年ぶりに待望の再演となります。
上原ひろみのオリジナル曲を中心に、自らオーケストラアレンジをした楽曲によるコンサートです。
素敵なクリスマスイブをぜひ一緒に過ごしませんか。

<上原ひろみwith新日本フィルハーモニー交響楽団 クリスマス特別公演>
2015年12月24日(木)18:15開場/19:00開演 すみだトリフォニーホール
指揮:下野竜也
チケット料金…S席¥8,900(税込・全席指定)/A席¥7,500(税込・全席指定)

★上原ひろみオフィシャルサイト先行★ ※抽選制
9月28日(月)朝10:00〜10月12日(月・祝)23:59迄
【URL】 http://eplus.jp/hiromi15njp/ (PC・携帯・スマホ共通)

チケット一般発売日…10月31日(土)各プレイガイドにて





いけね。 

月一更新出来なくてまた巨大広告を表示させてしまった。。。

特に話題がないのですが前回のエントリーで書いた
上原ひろみさんのBNT公演のチケット。

「抽選!?」

とか書いて驚いていたんですが
もらったコメで気がついた理解出来ない事が沢山ありました。

>自由席は当選時に入場整理番号が振り分けられる
これは良い部分と悪い部分がありますね。

上原さんの公演は早い時間から並ぶ人が多いですから(ワタクシも)
どこかで歯止めが必要なのであればこういう方法もありえる。

要は、SS席・S席・A席 みたいな区分ができた
実質「指定席」のチケットと同じですよね。
問題だと思うのは区分が通常公演と同じなのであれば
自由席エリアの不公平感ですよね。

どこの席を「良い席」と考えるかは人によりますが
ステージ前の最前列のテーブル(特等席)は自由席。
最前列のテーブルから外れるとアリーナに入れない。
宝くじのような区分になりますね。(笑

まぁ座席区分がどのようになるのか楽しみにします。(笑

それよりなによりわからないのが

>1人1公演

これって1st・2ndを単独公演と考えると全10公演ですが
そのうちの1つしか見られないという事ですよね。

どうやって管理されるのかしら?
予約時の名前という事であれば2人でみにいけば
2回みられる可能性があるという事でしょうか?
まぁ常識的に考えるとそういう事になりますよね。

1. ボクとヨメ氏が互いの名前でエントリーする。
2. 2人で運良く当選し、さらに運良く公演日がダブらない。
3. 10公演中2公演が観られる。

これに文句をいう人はいないと思います。

しかし1度に買える枚数がいつものBNTと同じだとすれば
8人までのパーティーを組む事ができますよね。
8人の名前を1組として使用して上記の事をやった時
どう考えても不公平だと感じるのはボクだけでしょうか?

さらに悪い事を考えます。

8人でパーティーを組んで
それぞれが上原ひろみさんに興味の無い知人の名前を用意します。
で、上記の事をやってみると当然ですが当選確率は飛躍的にあがり
全公演みられる可能性もでてきますよね。。。

公表されている文面通りであればそういう事になりますよね。

ファンの頑張りが反映されるのが
BNT公演の良さと思っていましたが
その部分はマルッとなくなり
不公平感が大きくなるような気がしてならない。

そんなこんなでゲンナリしています。

まぁボクの憶測で書いているだけなので(他にネタもないし)
みんなが納得する公平感のある販売システムが
考えられているのかもしれません。

どのタイミングでどのような詳細が
発表されるのか楽しみであります。

ってかBNTに問い合わせた人いますかね?
もし差し支えなければコメ欄にでも情報くださいw