RON CARTER -Golden Striker Trio-@ Blue Note TOKYO 

20110618.jpg

ひきこもり生活が続いている中こんな事ではいかんっと
不意に思い立ち「ここではないどこかへ」と(←おおげさw
でかける場所を探していたらBlue NoteにRON CARTERが
来ているではありませんか。

うひひっ一人でウマイものを食ってやる。
などと息巻いて予約の電話を入れてみましたが「満席です。」と。
開場時間にかけたのであたりまえかぁ。

ただ通路に椅子を出すテーブル無しの席ならご用意できます。
との事だったのでこれはラッキーとゴハンはあきらめて
予約させてもらいました。

なにやらこの席は開演20分前のから入場なのだそうです。
どこの場所だか知っていましたがアソコの席が
そういったシステムになっていたとは知らなかった。

まぁ今日は気楽なもんで席もおおよそ決まっていますから
別にあせる必要も無くフラ~ッと行ってギネス片手に
まったり楽しむというある意味セレブコース。(笑
「開場の何時間も前から並ぶなど小僧のする事。」(←いつものオレだよ。w
と、若干負け惜しみ的なマインドで(笑)開演10分前に到着。

受付を済ませて開場に入っていくと
案内してくれるおにーさまが
「あの、奇跡的にアリーナの1番前のテーブルで
 一席開きがありまして。。。」
若干くいぎみに「じゃっソコでっ!」

ウヒョ~。
いつも何時間も並んで座っている位置とかわらないっす。
お一人様が少なかったんですかね?ラッキーっす。


感想文を提出いたします。
--
ってボクに感想なんて書けないのですが
レジェンド・ロン・カーターのプレイを
かぶりつきで観る事ができました。

東京JAZZ2008で
ハンク・ジョーンズさんと(お亡くなりになりましたね。残念です。)
オケとの共演で一度拝見した事はあったのですが
アレはかなり特殊な公演でしたから初めてと言っていいと思います。

今日はベース・ピアノ・ギターのトリオ。
ボクはドラム無しのトリオは初めてかな?

前述の通りボクにはうまく感想かけませんが
上記のライブの写真の通りの空間でした。

演奏は演奏者の人柄が反映されると思います。

ロン・カーターさんの演奏する姿勢は
ビシッと背筋が伸びていて美しいんですよね。

そのお姿の様にビシッと一本のスジが通ったような
揺るぎの無いロン・カーターさんベースを中心に
柔らかい布が広がるようにギターとピアノが
彩りを加えていく様な演奏。

開場には何か別のゆったりとした時間が
流れているような素晴らしいステージでした。

なんかもの凄く長い時間楽しんだような気がしましたが
終演後時計を見たらまだ1時間しか立っていないのには
ビックリしました。


なんか特等席で見せて貰ったのに
抽象的な感想しか書けなくてサーセン。
まだまだ小僧なもんで。。。


2011.06.18.
RON CARTER
-Golden Striker Trio-
featuring Russell Malone & Mulgrew Miller

ロン・カーター
-ゴールデン・ストライカー・トリオ-

6.18sat.
 [1st]Open4:30p.m. Start6:00p.m.

01.LAVERNE WALK
02.CEDER TREE
03.CANDLE LIGHT
04.MY FUNNY VALENTINE
05.SOFT WIND
06.BAG'S GROOVE

Ron Carter(b)
ロン・カーター(ベース)
Russell Malone(g)
ラッセル・マローン(ギター)
Mulgrew Miller(p)
マルグリュー・ミラー(ピアノ)






uzazoのヘッドホン事情。 

このブログでは何度も強調していますが
ボクは音楽の知識ゼロなんですね。

音楽を聴く環境だって全然な訳でして
環境が整っていても聞き分けられるかどうか。
このブログでも音質がどうとかって書いてない。。。ハズ。

まっまぁなんかそれらしき事が書いてあってもご愛敬。
素人の戯言です。(笑

音楽を聴く環境としてボクが最もよく利用しているのは
ヘッドホンになるんですがインナーイヤーヘッドホンと
オーバーイヤーのノイズキャンセリンセリングの2つを使っています。

で、それが両方同時に壊れるってそんな偶然ある?(笑)

ヨメも同様にインナーイヤーとオーバーの2つ持っているので
一つ借りようかと思ったらヨメのも一つ壊れたとか。
どんなタイミングやねんっ!と。

ヘッドホンって断線の事を考えると
そんなに予算かけられないという意見をよく聞くんですが
電化製品はなんでもヨドバシで購入派のボクとしては
あまり問題にしてこなかったんですね。

と言いますのもボクも随分と気がつかなかったのですが
(もしかしてオレだけ?)
ヨドバシのポイントって普通のポイントとは別に
保証期間が切れた有料修理にのみ使える
修理専用ポイントっていうのがあって
そんなに修理に出す機会が無かったので結構溜まっているんですよ。

気がついたのは昔ヨメのBOSEのヘッドホンが
接触不良になったので同じモノを新しいく購入したあと
「コレ捨てるのモッタイナイな。修理っていくらかかるのかな?」と
修理に出してみた訳です。値段は忘れちゃったんですが
見積もりで3,000円ぐらいだったかな?(5,000円以下だったのは確か)
同じ商品の店頭売値が2万弱だったので
「それならなら修理してもらおう」と。

で、引き取りに行ってお金払おうとしたら
「ポイントで足りますので」と言われあけてみらた新品。
分解修理はしていないので交換という事だそうです。

なんだこれなら有料でも修理に出した方が
確実にお得と思っていました。

今回もそんな風に思っていたので早速修理。

1つめ。
ヨメのBOSEインナーイヤー
なにやらモデルチェンジしたようで同じ型が無いとの事。
後継機「Bose® IE2 audio headphones」に約6,500円で交換。
見積もり時に店頭での現在の販売価格も教えてくれて
新品購入の半額ぐらいなので問題無く交換。ヨメ大喜び。

しかも保証1年ついちゃいます。BOSEサービス最高。


2つめ。
Audio-Technica のノイズキャンセリング ATH-ANC7
こちらも生産終了。しかし在庫有りで同じものと約12,000円で交換。
たしか購入時の価格は25,000円ぐらいだったと思う。
ヨドバシでの最終販売価格は13,000円だったそうで。
最終販売価格という事は後継機が発売された後に
旧モデルとして販売されていた価格なのでそれと比べても若干安いし
後継機をまた25,000円で買うよりは遙かにいいので修理。

しかし後継機調べたら12,000ぐらいで購入できる事が判明。
「なにっ!そんなんだったら新しいの買った方がよかったぜ」と
思ったのですがこれは微妙で、レビューを見ると
ATH-ANC7より評判がよろしくない。
コストを抑えた事で多少性能が落ちたということなのかしら?

きっとそうだ。そういう事にしておこう。

ちなみにAudio-Technicaさんは修理後の保証は1ヵ月。

ATH-ANC7の良いところも書いて起きます。
ノイズキャンセリングとしては安い。(買った当時でも。)
BOSEのと比べるとノイキャン機能は弱いですが
価格の差をを考えれば及第点だと思います。
(後継機はどうかわかりません。)

突然電池が切れても普通のヘッドホンとして仕様可能。
あと、耳当て部分が90度回転します。
非常に地味ですが鞄にしまう時の厚みを考えるとありがたい。

この2つは何気にウレシイ高評価ポイントだと思います。
たぶん後継機にも引き継がれていると思う。(要確認)

3つめ。
Audio-Technica のインナーイヤーATH-CK9
こちらも生産終了。約6,000円での後継機への交換。
こちらも後継機の新品購入に比べると約半額だったので交換。

ATH-CK9って耳の後ろにコードを回すタイプのデザインで
コードのすれる音も少ないし慣れると収まりがいい。
交換品の ATH-CK90PRO 届いたのを見てみたら
耳の後ろに回すタイプじゃ無くなっている。。。

耳の後ろに回すタイプ自体生産が無いのかと思って調べたら
もうちょっと値段の高いやつではあるんですよね。
確かに型番を見れば正当な後継機なんでしょうが
デザインが大幅に変わったなら多少金額が高くなっても
選択肢として同デザインのものへの交換が出来ても良さそうだが。。。

ブツブツっ。ブツブツっ。

そんなこんなでブツブツ言いながら
新しく届いた ATH-CK90PRO で音楽聴いてみましたよ。




!?





前述の通り素人の戯言ですよ。
間違えているかもしれませんよ。






スンゴイ音いいんですけどっ!


あまりいろんな種類を使って聞いたことありませんし
聞き分ける自信なんてありません。
しかしよく言われるBOSEの低音が強いというのは確かだと思います。
それに比べるとAudio-Technicaはバランスがよいという感じなんでしょう。

で、今回届いた ATH-CK90PRO 。
音の粒の聞こえ方がハンパ無く
そのうえ密度が上がった感じがあります。

とにかくこれはかなり気に入りました。大満足です。


Audio-Technicaさん。
使う前からブツブツ言ってサーセン。

価格帯としてはどうなんでしょう?
正直ボクにとっては高い部類に入っちゃうんです。

ただ買った後、保証期間過ぎて有料修理でも
かかる費用は購入時の半額以下ですし
他のお店でも似たようなサービスあると思うんですが
ボクの場合はヨドバシなら修理ポイント使えます。
それらモロモロ考えてみると購入しても
損は無いレベルの商品だとは思います。

まぁイロイロ試したことのない素人感想ですがオススメでございます。