Top page  1/120
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18
2018

オフィシャルサイトがリニューアルされましたね。

CATEGORY未分類
毎度記念にスクショを取っているので今回も。

20180416_01.jpg

リニューアルされたのを見て「そろそろ新譜情報とかくるのかな?」などと思っていましたが
特に動きはないですね。そろそろ新情報が来てもよさそうですが…

ピアノの鍵盤をモチーフにしているのがわかるんですが
ちょっと殺風景な感じがしますね。(笑

新譜情報と共にドカーンとビジュアルが差し替わったりするのかしら…。
スポンサーサイト
19
2018

今さらですが「題名のない音楽会」観た感想。など。

CATEGORY未分類
20180218_07.jpg

今さらですがあけおめです。初更新が2月終盤という体たらく。
上原ひろみさんの新情報が無いと更新も滞ります。

「 」題名のない音楽会 はちゃんと観ました。もちろん録画も。

2曲のみだと物足りないっ!とファンのワガママな感情が産まれますが
Giant Steps を披露してくれたのはうれしかったですね。

ただ、これは昔からこのブログで書いている気がするんですが
タップの音ってどうしてもTVでの放送だと魅力が目減りしてしまうんですね。
もちろんどんな楽器だってライブの方がいいんですが
他の楽器と比べても目減りしてしまう量が大きい気がする。

言葉としていい表現ではありませんが「雑味」が消えてしまうんですよね。
そういった物を含めて魅力なんですがどうしてもキレイな音になってしまう。

どこで読んだのか忘れましたが最近どこかで
熊谷和徳さん自身が同じ趣旨の事を書かれていて我が意を得たり。
「おぉっ!オレの思い込みだけじゃ無かったんやっ!!」と。

そんなこんなで熊谷和徳さんのカッコイイツイート紹介しておきます。


とりあえず Converse 買うか!
30
2017

雑記:あっというまに年末ですね。

CATEGORY未分類
上原ひろみさんのライブが年末に集中している事で
12月になると更新頻度があがるこのブログ。

…というかそれ以外の時期は全く更新されない訳です。

個人的な感想ブログなので過疎状態にあるのは必然なのですが
時々「書いている意味があるのか?」などと思ったりもします。

ただ先日、熊谷和徳さんとのコラボライブの感想を書くときに
「これまでどんな曲をやっていたかな?」と過去の感想を遡ったのですが
そういう時には書いていて良かったなぁ。と思います。

ライブの感想を書く度にLive Report Index なるページに手動でリンクしています。
カテゴリーやタグで管理する方が手間が掛からないんですが
一つのエントリーでザッとさかのぼれるので
ちょっと手間ですが続けてきて良かったなぁ。と。

Live Report Index を見ていてふと気がついたんですが
上原ひろみさんのライブを初めて観たのは

  2005.12.03. SPIRAL TOUR@ステラボール

12年前の12月だったので調度干支が一周したんですね。

で、このブログは当時mixiなる所で感想を書いていて
マイミク(懐かしい響きw)に上原ひろみさんのファンは数人だったので
感想を書いても誰も読みに来ないし
自分でも過去の感想を遡るのが難しかったので
上原ひろみさんの感想だけを抽出したのが始まり。

ブログ開設時の初エントリー

  はじめまして。はじめました。 2007/12/07

2007年の12月なのでこちらも調度10年。

そりゃカラダも衰えるわっ!

右コラムのカテゴリーを見てみると現段階で

  上原ひろみLIVE (85)

BNTでの公演の感想は1つで書いているので
公演数で数えると100を超えて来たという所でしょうか。

だからなんだ。って話なんですが

あきっぽく何の取り柄も無いワタクシ。
ライブ見始めて12年・ブログ作って10年と
数字上で区切りがいいと更新頻度が少ないとはいえ
よう続いたなぁ。と。ほとんど誰も見てないのに。(笑

来年からは干支2周目・ブログ開設から11年目に突入。

検索などで踏んでくれた方がほとんどだと思いますが
何らかの形でお付き合いいただいた方々に感謝です。

ライブを観に行く本数も随分と減ってしまいましたが
来年もライブを観に行きたいと思っていますし
感想ブログもまだしばし続けて行きたいと思いますので
お付き合い頂ければこれ幸い。

ではでは、良いお年をお迎えくださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。