Top page  1/124
18
2019

上原ひろみさんのSpectrumがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

CATEGORY未分類
20190916_01.png



amazonで予約していたのでkonozamaになりはしないか…と
心配していましたが無事発売日前日の午前中に届きましたよ!

お昼だったので初回は爆音で聴きました。
ろくな視聴環境ではありませんが大きな音で聴くの最高ですね。

感想はもう少し聴いてから改めて書きたいと思いますが
冒頭のKaleidoscopeの変態的な(褒めてます)導入部分から
とにかく素晴らしい内容でした。

ちなみに上の写真に写っているのがamazonの特典「デカジャケ」
LPサイズと予想していたのですが意外と小さかったです。(笑

04
2019

Spectrumの映像がyoutubeに来てる!



まもなく新譜発売ですが最高っすね。

23
2019

そういえば チケット争奪戦結果 など。

CATEGORY未分類
20190625-00077027-exp-000-1-view.jpg

上原ひろみさんの年末ライブのチケット。

都内で行われる3公演にヨメ氏アカウントを借りて
2アカウントでエントリーしたのですが
無事に重複することなく3公演のチケットGETできました!

しかし当たったのは全部ヨメ氏アカウント。
全滅と背中合わせの結果に少々動揺してしまいました。

座席の件でブツブツと文句を垂れる感想を書く事もありますが
余程の事がなければ「どこの席でも楽しめる派」なので
チケットGETさえできていれば一安心でございます。

あとは「余程の事」がおきない事を祈ります。

-----
で、

“BLUE GIANT NIGHTS 2019”

これまでボクが見た「上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ」のライブは
どの回もすばらしく満足度の高いライブだったので
きっと今回も素晴らしいライブが繰り広げられるんだと思います。

でも、行かない事にしました。

前回の時もそうだったと思うんですがこのイベント、
告知のタイミングが個人的には嫌なんですよね。

「BLUE GIANT」は大変人気のあるマンガですからファンの方も沢山いると思います。
ライブタイトルからしてマンガのファン(&「BLUE NOTE RECORDS SPECIAL BAND」のファン)
優先されているという事なんでしょうが発売済みの状態からのチケットエントリーって。

そしてボクは「BLUE GIANT」というコンテンツに思う所がありまして…

そうなるとモロモロの要素と天秤にかける事になります。

前回の時は散々悩んで行かなかったんですが
今回は即決で行かない事にしました。

個人的に全く別に応援したい事があったので
「思う所がある」コンテンツにお金を使うなら
チケット代として払ったであろう金額を
応援したい所に使おうと思い立ち追加寄付しました。


まぁこれは個人的な想いなんで
きっとライブ自体は素晴らしい物になると思います。

参加される方はコメント欄にでも自慢しに来てくだされば
ひとりでグヌヌっしたいと思います。


----
それからアルバム。

選択肢は初回限定しか無い訳ですがドコでポチろうかなぁと。
特典とかいらない派なんで普段は気にしないんですが
今回の amazon の特典が「デカジャケット」だそうで。。。

なんだそりゃ?

って感じなんですがLPサイズのジャケなのかな?

どんな物か気になったのでとりあえず amazon で注文。
今回のジャケデザインは個人的にあまり好みではないんですが
ブログ記事のネタにもなりそうなんで届いたらブログで報告します。

注文した後に思い出したんですが amazon って予約していても
プライム会員じゃないと発売日に届かない事があるんですよね。

普通郵便が発送の翌日に配達されるこの時代に
差別化のためにワザと発送を遅らせているとしか思えない。

発売日に聴けなくてもいいんですがイベントの応募って
発売日から数日しか期間が無かったですよね。

はたして応募期間内に届くだろうか…

「どうせ当たらねぇだろっ」という声も聞こえてきますが
応募してハズレるのと応募できないのでは全然違うんで。

まっそれもブログのネタにすればいいか。